6月 042012
 

毎日新聞 によると。

 千葉県浦安市の東京ディズニーシーでジェットコースター型アトラクション「レイジングスピリッツ」から男性客が転落した事故で、運営会社のオリエンタルランドは4日、従業員の操作ミスが原因とする調査結果を発表した。

 同社によると、従業員はコースターを発車させた直後、無人席の安全バーが上がったままであることに気付き、一時停止ボタンを押したうえでバーのロックを解除。その後の手順ミスで、バーが上がったままコースターが動き出し、危険を感じた男性客が降車しようとしてレール脇に転落、右足に軽傷を負った。

 同社は関係従業員全員への安全教育の実施などの再発防止策を策定。会長や社長などの役員報酬を1カ月間10~30%減額することを決めた

 Posted by at 11:50 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>