7月 072012
 

産経新聞によると。

東京ディズニーリゾート(TDR)を運営するオリエンタルランドは26日、東京ディズニーランド(TDL)が1983年4月15日にオープンしてから30周年を迎える2013年4月15日から340日間にわたり「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」を開催すると発表した。

 この30周年記念イベントは“ハピネス”を最大のテーマにし、TDRで感動を通じて、大切な家族や友人、ミッキーマウスなどのディズニーの仲間たちと一緒に“ハピネス”を分かち合うための特別な1年とするTDR史上最大の“ハピネス”を生み出すイベントとなる。

 イベント期間中はTDLと東京ディズニーシー(TDS)の2つのパークは色とりどりのバルーンで彩られるほか、TDLの“昼の顔”でもあるパレードも5年ぶりに一新。さらに人気アトラクションのリニューアルや季節感を感じさせるスペシャルイベントを次々と展開していくという。

 とくにTDL30周年を華やかにる4月15日より新しくスタートする「ハピネス・イズ・ヒア」は全長500メートルにも及ぶ壮大なもので、ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが色鮮やかなフロート(山車)とともに登場し、陽気で明るい音楽に合わせてパレードを繰り広げる

 Posted by at 7:24 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>