11月 132012
 

Movie Walker によると。

昨年、レディー・ガガが手がけた期間限定のクリスマス仕様の特設コーナー“ガガのワークショップ”を公開したニューヨークのマディソン・アベニューに本店を構える高級百貨店バーニーズ・ニューヨークで、今度はガガ、ナオミ・キャンベル、サラ・ジェシカ・パーカーらが、ディズニーアニメとしてショーウィンドウに登場することがわかった。

ファッション紙WWDによれば、パリのファッションショーでランウェイを歩くことを夢見ていたミニー・マウスをフィーチャーした『Electric Holiday』というショートフィルムの中で、ファッションアイコンのガガ、ナオミ、サラ・ジェシカ、そしてヴォーグのエディター、ランバン、バレンシアガなどのファッションデザイナーがアニメーションキャラクターになってショーの最前列に参加するとう設定だそう。ガガはヴォーグ誌の表紙を飾った白髪ヘアで、紫ピンクのマーメードドレスとサングラス姿を披露する。

コンセプトについて、バーニーズのCEOが「バーニーズのクリスマスは、マジックやサプライズが必要です。彼らはまさにマジックの象徴です」と語っているとおり、ショーの直前に、ティンカーベルの魔法によって、ディズニーキャラクターたちはランウェイモデルになり、ミニーはランバン、白雪姫はニナリッチ、デイジーはドルチェ&ガッバーナ、グーフィーはバルマン、そしてミッキー・マウスはバレンシアガを着てランエウィを歩くという、何ともファンタジーあふれた設定になっている

 Posted by at 10:22 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>