2018年までにフロリダのディズニーワールドに、スターウォーズのテーマパークをオープンさせる計画

Movie Walker によると。

ウォルト・ディズニー社が、2018年までにフロリダのディズニーワールドに、スターウォーズのテーマパークをオープンさせる計画を立てていると報じられている。

『スターウォーズ』シリーズのエピソード7、8、9は今後、2015年から2年毎に3シリーズにわたって公開される予定になっているが、Digitalspy.comによれば、同社はフロリダのハリウッドスタジオ・パークに、『カーズ』シリーズのテーマパークと共に、『スターウォーズ』シリーズのテーマパークを建設する計画を立てているという。

2013年から5ヶ年計画のプロジェクトの場合、完成は2018年となるが、それでは『エピソード8』(全米2017年公開予定)の公開に間に合わないため、ディズニーが追加予算を注ぎ込んで、2017年のオープンを目指しているという報道もあるようだ。

ファンとしては、映画公開はもちろんのこと、1日も早くテーマパークを完成させてほしいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です