ジョニー・デップが機関車の屋根で踊る!

映画.com によると。

ジョニー・デップ主演最新作「ローン・レンジャー」の本編クリップ映像を映画.comが先行入手。疾走する機関車で繰り広げられる、手に汗握るアクションシーンが収められている。

 往年の人気西部劇を「パイレーツ・オブ・カリビアン」のデップ、ゴア・バービンスキー監督、ジェリー・ブラッカイマー製作でよみがえらせたアクションアドベンチャー大作。デップ演じる過去の復しゅうに燃える戦士トントと、死の淵から復活した覆面のヒーロー、ローン・レンジャー(アーミー・ハマー)が力を合わせ、巨悪に立ち向かう姿を描く。

 公開された本編映像は、見せ場のひとつでもある機関車上でのアクションシーン。機関車の屋根を走るトントに対し、敵が列車内から容赦ない弾丸を浴びせるという場面で、手に汗握るひと幕であるにもかかわらず、弾丸をかわすトントがまるで踊らされているようにも見え、緊張感あふれる中にもコミカルな要素が垣間見ることができる場面になっている。

 「ローン・レンジャー」は8月2日から全国公開。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です