1月 152014
 

オリコン によると。

 ディズニーの長編アニメーション『アナと雪の女王』が11月27日の全米公開から47日目となる今月12日までに全米興行収入3億1770万ドルを記録し、『ライオン・キング』の全米興行収入3億1285万ドルを抜いてディズニー・アニメの歴代1位となる快挙を達成した(再公開除く)。イギリス、ロシア、メキシコなどの主要国でも大ヒットしており、全世界興行収入もすでに7億ドル(1月14日現在)を突破

 ディズニー創立(1923年)90周年記念作品、世界初のカラー長編アニメーション『白雪姫』の制作が開始されてから80周年(公開は1937年)の節目に誕生した同作。アンデルセン童話の傑作『雪の女王』にインスピレーションを得て、運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹を主人公に、凍った世界を救う“真実の愛”を描く。

 米ロサンゼルスで現地時間12日に発表された『第71回ゴールデン・グローブ賞』ではアニメ作品賞を受賞。これまでに27部門受賞、29部門ノミネートと賞レースを席巻。アカデミー賞の前哨戦とも言われるゴールデン・グローブ賞を制したことで、ディズニー・アニメとして初のアカデミー賞長編アニメーション賞獲得への期待も高まっている。

 日本では3月14日より2D・3Dで全国公開される。

 Posted by at 2:43 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>