『トイ・ストーリー』新作、製作決定!クリスマスに全米放送

シネマトゥデイ によると。

 今年のクリスマスシーズンに、映画『トイ・ストーリー』の特別テレビ番組がアメリカで放送されることがわかった。米放送局ABCが発表した。

 本作のタイトルは、「トイ・ストーリー・ザット・タイム・フォアゴット(原題)/ Toy Story That Time Forgot」。クリスマスの後、子どもたちが遊んでいるときに、ウッディやバズたちは新たなヒーローフィギュアたちと対面するが、彼らが実は危険なやつらだと判明し……という物語だ。

 声優にはこれまで同様、ウッディの声でトム・ハンクス、バズの声でティム・アレンらが参加する。また映画『メリダとおそろしの森』の脚本家スティーヴ・パーセルが監督を務める。オンエア日は今のところ未定。

 昨年のハロウィーンの季節には、ABCが『トイ・ストーリー』の特別テレビ番組「トイ・ストーリー・オブ・テラー(原題) / Toy Story of Terror」をオンエア。ウッディやバズをはじめとするおなじみのキャラクターたちに再び息を吹き込み、ファンを喜ばせた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です