仏ディズニーランドに「レミーのおいしいレストラン」アトラクション開設

映画.com によると。

仏パリ近郊にあるディズニーランド・パリに今年、ピクサーのアニメーション映画「レミーのおいしいレストラン」(2007)を題材にしたアトラクションが開設されることがわかった。

 ブラッド・バード監督が手がけた「レミーのおいしいレストラン」は、パリの5つ星レストランを舞台に、料理が苦手な見習いシェフのリングイニと、店に流れ着いた料理が得意なネズミのレミーの友情と成長を描く。

 ディズニーランド・パリのプレスリリースによれば、園内にはパリの町並みと映画のセットを再現した「レミーの広場」と称される“ランド”が新設され、レミーの目線で冒険が楽しめる乗り物が導入される。また、ランド内にはレストラン「ビストロ・シェ・レミー」がオープン。レミーの得意料理「ラタトゥイユ」(映画の原題でもある)などが供される予定だという。

 新アトラクションは今夏のオープンを予定。なお、公式ティーザー予告がYouTubeにアップされている(www.youtube.com/watch?v=xIPOTGZSqjA)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です