2月 242014
 

映画.com によると。

全世界でウォルト・ディズニー史上No.1ヒットを記録中の長編アニメーション「アナと雪の女王」日本語版主題歌を担当する歌手のMay J.が2月23日、東京・赤坂サカスのスケートリンクで行われたイベントに出席。ディズニー音楽にあこがれて歌手を目指したというMay J.は、「小さい頃からいつかディズニーの音楽を歌えたらと思っていたので、映画で自分の歌声が流れるのはとてもうれしかった。期待を裏切らないように一生懸命歌った」と念願の楽曲を情感たっぷりに歌い上げた。

 触れたものを凍らせてしまう秘密の力に悩む姉エルサと、姉を慕う優しい妹アナが、氷に覆われてしまった世界を救うため繰り広げる冒険を描いたミュージカルファンタジー。全世界で大ヒットを記録中の本作は、本年度米アカデミー賞の長編アニメーション賞と、エルサ役のイディナ・メンゼルが歌う「Let It Go」が主題歌賞にノミネートされている。

 映画を鑑賞したMay J.は、「感動しっぱなし。最初の5分で泣いてしまい、最後にも泣いたので合計2回泣いた。子どもが見ても大人が見ても必ず感動する」と太鼓判。また、「私もあまり人に自分の気持ちを表さず、秘めてしまう性格なのでエルサに似ているところがある。私の場合、その溜まった思いが歌う時に爆発してると思う」と共感しきり。ロシアで開催中のソチ五輪にも夢中だそうで、「浅田真央選手の演技は本当に素晴らしく、ドラマが伝わってきた。羽生結弦選手も素晴らしい。日本人としてもすごく誇らしい」と感銘を受けていた。

 また、全国のカラオケ店で行われた歌唱コンテスト「アナと“歌”の女王」を勝ち抜いた2人が、May J.と氷上で日本語版「Let It Go~ありのままで~」を大熱唱。May J.は2人の歌唱力を称えながら、「今まで歌ってきた中で1番と言ってもいいくらい難しい曲。自分らしく生きていくという強い決心の歌なので、その解放する感じを歌で表現してほしい」と語った。

 「アナと雪の女王」は3月14日から全国で公開。

 Posted by at 8:31 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>