ディズニーがYouTube向けの映像制作会社を買収

映画.com によると。

ディズニーがYouTube向けの映像制作会社メーカーズ・スタジオを5億ドルで買収したと、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

 メーカーズ・スタジオは、歴史上の人物や架空のキャラクターなどのラップ対決を描くコメディ番組「Epic Rap Battles of History」や、コメディアンによるゲーム実況中継「PewDiePie」などの人気コンテンツで成長した会社で、5万を超えるチャンネルには3億8000万人の登録者がおり、月間視聴回数が55億回を超えている。

 メーカーズ・スタジオの買収により、ディズニーはYouTube向けの短編動画に進出する計画のようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です