東京ディズニーシー、今年もウオーキングイベント 開園前のパークを散策

毎日キレイによると。

 東京ディズニーシー(TDS、千葉県浦安市)はこのほど、開園前のパークを散策できるウオーキングイベント「ディズニー・ウォーク2014」を5月13日、14日、27〜29日の5日間で開催することを発表した。TDSの同プログラムは昨年に続き2回目で、専用1デーパスポート(9400円)、もしくは東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージを購入した約1000人が参加できる。

 同プログラムは、配布されるウオーキングマップを手に、「メディテレーニアンハーバー」に面する広場「ピアッツァ・トポリーノ」をスタート地点とし、四つのテーマポート「メディテレーニアンハーバー」「アメリカンウォーターフロント」「ミステリアスアイランド」「ポートディスカバリー」を歩く。各テーマポートではマップに記載されたクイズを解きながら、ゴールとなる劇場「ブロードウェイ・ミュージックシアター」を目指す。参加者には、完歩記念オリジナルメダルが配布される。ウオーキング中には、ディズニーならではの演出で参加者を応援するという。

 4月1日から専用パスポートの申し込みを受け付け、定員になり次第、販売を終了する。開催時間は各日午前7時〜9時25分。雨天決行。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です