4月 112014
 

オリコン によると。

 興行通信社の『全国映画動員ランキング』で4週連続首位、興行収入100億円の大ヒットが確実視されるディズニー・アニメ『アナと雪の女王』。特に本場ブロードウェイ仕込みの楽曲は日本の観客も魅了し、「曲がアタマから離れない」「ついつい口ずさんでしまう」などと言った声とともに、「歌いたい!」という要望が増えている。そんな声に応えて、“みんなで歌おう♪”企画が緊急決定した。

 “みんなで歌おう♪”企画は、歌詞のシーンに歌詞の字幕が付けられた本編上映のことで、先んじて行われた米国でも大好評。今回は、上映劇場も日程も限定された形の興行にはなるが、今月26日からTOHOシネマズほか全国の劇場で実施される。

 松たか子(エルサ役)や神田沙也加(アナ役)らによる日本語吹替版では、歌のシーンに日本語歌詞の字幕が付き、映画を見ながらみんなで歌える。字幕版では、歌のシーンに英語歌詞の字幕と日本語字幕が付く。映画を観ながら口ずさんでいた人も多いはず! ぜひ、この機会に思いっきり歌ってみてはいかがだろうか?

 また、3D日本版の上映も決定。“みんなで歌おう♪”歌詞付き上映と併せて、詳細は公式ホームページに掲載。

 同作は、『トイ・ストーリー3』を超え、全世界興行収入歴代アニメーション歴代1位を記録。日本で3月14日に初日を迎え、公開26日目となる4月8日には興行収入80億円を突破し、動員も600万人を超えている。そのほか、サウンドトラック、書籍、グッズなどの関連商品も軒並み人気を博し、社会現象化している。

 Posted by at 10:58 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>