6月 022014
 

日刊ゲンダイ によると。

 松たか子が歌う主題歌「Let It Go」がついにテレビで解禁されるかもしれない。

 ディズニー映画「アナと雪の女王」の興収が200億円を突破。このブームをもたらしたのは間違いなく日本語吹き替え版でエルサ役を務め、主題歌を熱唱した松だ。

「松の歌唱力はモノホンです。ウォルト・ディズニー社から日本語版アニメ映画を製作する時の専属声優として、早速オファーされたなんて話が飛び交っています。ギャラが年間10億円?なんて話も漏れ伝わってくるほどです」(映画関係者)

 エルサ役を担当した世界25カ国の声優らが主題歌「Let It Go」を歌いつないだPVも「ユーチューブ」で公開され、物凄い反響が世界のネットユーザーから湧き起こった。

「『日本語のパートの歌声はすごい』といった声が大半。海外メディアからの取材も来ています」(芸能プロ関係者)

■神田沙也加とともに紅白内定?

 この人気に飛びついたのが日本のテレビ局。松に「Let It Go」を歌ってもらおうとオファーしたが、すべて却下され、NHKでさえも門前払いだったとか。テレビなどで披露できない裏には大人の事情があるという。

「アナ雪がこれだけヒットしたにもかかわらず松は沈黙したまま。これはウォルト・ディズニー社の戦略があるからです。7月16日にリリースされるDVD&ブルーレイの発売と同時にPRを兼ねて露出させるというものです。松とともにアナ役の神田沙也加も出演させる方針で、これを機にテレビが解禁されます」(事情通)

 その売り上げ次第では2人にギャラとは別に特別ボーナスが支給されるそうだ。松と神田は既に今年のNHK紅白歌合戦出場に内定したとの情報まで飛び交っている。

 Posted by at 5:01 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>