浅田真央、新サインを披露 ソチフリーのラストポーズをイメージ?

デイリースポーツ によると。

 フィギュアスケーターの浅田真央さんが9日、インスタグラムを更新し、新サインを披露した。新たしいサインはスケートを滑っている人のようにも見えることから、ファンからも「ソチのフリーの最後のポーズに見える」「新しいサイン素敵」などの声が上がった。

真央、藍、澤、愛の豪華4ショットにファンため息「レジェンド大集合」

 真央さんは著書「浅田真央 私のスケート人生」のサイン会の様子の写真をアップ。黒のスカートに黒字に赤い花の模様の大人っぽい衣装で、駆けつけたファン1人1人に笑顔で本を手渡した。

 真央さんは7枚目にサインの写真をアップ。「再び、サインが変わりましたが、今回のサインで決定です!」とサインが変わったことを明かし、今後はこのサインでいくこともつぶやいた。

 これまでのサインはアルファベットを基調とし、ハートや星のイラストも入ったキュートなものだったが、新サインは漢字を基調としているようで、真央の「央」の下の部分にはスケート靴のようなイラストも。全体を眺めるとスケートのポーズを取っているようにも見える。

 ファンからは「滑ってる?かわいいです」「大人っぽさの中にスケート靴の遊び心もあってとても素敵」「新サインはフィニッシュ真央って感じですか?」「よくよく見ると、新たなサインはソチフリーのラストポーズに見えてきて感動的」など絶賛の声が相次いでいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です