真央は白の和装姿、石川は赤を基調としたエレガントな衣装で…

東スポWeb によると。

 フィギュアスケートの元世界女王、浅田真央(27)と卓球女子の石川佳純(25=全農)が19日、都内で行われたエアウィーヴの新商品発表会で初対面した。

 真央は白の和装姿、石川は赤を基調としたエレガントな衣装で登場。真央が「佳純ちゃんとお会いしたかった。今日はワクワクして来ました」と言うと、石川も「ずっとお会いしたいなと思っていた。すごくうれしいです」と呼応し“相思相愛”をアピールした。

 真央は先輩アスリートとして東京五輪を目指す石川に「とにかくケガをしないようにして最後まで自分の思う夢、目標をかなえてもらいたいな」とエール。石川も「後悔のないように一日、一日を過ごして、最高の形で東京五輪を迎えられたらいいなと思います」と約束した。

 また、石川はテニスの全米オープン女子シングルスを初制覇した大坂なおみ(20=日清食品)に刺激を受けたことを明かし「同じ事務所ということもあって、なおみちゃんと呼ばせていただいている。全米で優勝、本当にすごいなと思いました。東京五輪に向けてすごく刺激をもらいましたし、自分自身も活躍できるように頑張りたい」と気合を入れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です