9月 032015
 

朝日新聞デジタル によると。
ディズニーホテルを運営するミリアルリゾートホテルズは2日、日本で4番目となる新しいディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を来年6月にオープンすると発表した。ほかのディズニーホテルに比べ割安なのが特徴だという。

千葉・新浦安エリアで子会社が運営するパーム&ファウンテンテラスホテルを、約30億円かけてディズニーホテルに改装する。東京ディズニーリゾートまではシャトルバスで15分。客室やロビーにはテーマパークを思わせる装飾をほどこし、にぎやかな楽しい雰囲気にする。

現在のディズニーホテル「ディズニーアンバサダーホテル」、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」、「東京ディズニーランドホテル」に比べ、部屋まで荷物を運ぶなどサービスの一部をなくすことで、割安になるという。想定価格は4人1室で1泊計2万円から。部屋数は702室。

 Posted by at 12:46 PM
3月 192015
 

東京ウォーカー によると。

東京ディズニーランドホテルは3月18日より、ディズニー映画「シンデレラ」をテーマにした客室「ディズニーシンデレラルーム」20室をオープンした。「シンデレラ」の世界観をいかした幻想的な内装が特徴。

全体的に上品なブルーとゴールドをメインにまとめられた客室は、落ち着いた気品あふれる雰囲気。

客室に入ると真っ先に目に入るブルーのドレープカーテンは、プリンス・チャーミング(王子)が待つお城の舞踏会に登場するシンデレラのドレスをほうふつさせる。

客室の広さは71平方メートルで定員は大人3名まで、宿泊費は5万9600円から9万7600円(価格は日によって異なる。また、価格が変更になる場合あり)。追加ベッド(別途6200円)を入れれば、大人3名から4名まで利用できる。

2月に登場した新客室「ディズニーティンカーベルルーム」「ディズニー ふしぎの国のアリスルーム」「ディズニー美女と野獣ルーム」と合わせて、計182室がディズニーの物語をテーマにした客室に生まれ変わり、同ホテル全706室の約4分の1がファンタジー色あふれる装いに。

特別な日は、夜中12時を過ぎても魔法が解けない「ディズニーシンデレラルーム」で最高の思い出を作ろう

 Posted by at 9:25 PM
2月 212012
 

ITmedia エンタープライズによると。

ハッカー集団Anonymousの名で、「3月31日にインターネットをダウンさせる」と予告する声明がインターネットに掲載された。これに対してセキュリティ企業では、攻撃は事実上不可能だと予想している。

 Anonymousを名乗る声明では、この攻撃を「グローバルブラックアウト作戦」と命名。「SOPA(米国議会で審議されている海賊行為防止法案)、ウォール街、無責任な指導者そして銀行家に抗議するため」と称し、13あるインターネットのルートDNSサーバを3月31日にダウンさせると宣言した。

 これによって「誰もドメイン名の参照ができなくなる。例えば“http://www.google.com”と入力しても、エラーページが表示される」と声明は予告し、この状態は「1時間で終わるかもしれないし、数日に及ぶかもしれない」としている。標的とするDNSサーバのIPアドレスも公表し、攻撃に使うDDoS(大規模・分散型サービス妨害)ツールも用意したという。

 一方、セキュリティコンサルティング企業のErrata Securityは「AnonymousのルートDNSサーバに対するDDoS攻撃は不可能」とする記事をブログに掲載した。この中で同社は、ルートDNSサーバのようなインターネットの重要リソースの場合、何か事があればすぐに多数の専門家が問題の解決に当たると解説、一時的に影響があったとしてもほとんどの人は気付かないだろうと指摘した。

 さらに、13のルートDNSサーバがそれぞれ別の組織によって運営されていることや、1つのIPアドレスへのトラフィックを別のローカルサーバに割り振る「Anycasting」が行われていることなど幾つもの理由を挙げ、「AnonymousがルートDNSサーバを全てダウンさせられる公算は小さい。多くの人が気付くかどうかも疑わしい」と結論付けている

 Posted by at 9:07 PM