飼い主も愛犬も大満足…100均セリアの「フードボウル」がスゴイ!

いぬのきもち WEB MAGAZINE によると。

オシャレで便利な生活アイテムが100円で揃うと評判の「Seria(セリア)」。実は、セリアには、犬や猫などのペット用品も取り揃えられているのをご存知でしょうか?  そこで今回は、ペット用の「フードボウル」を実際に購入し、愛犬に使ってみました!

セリアの「フードボウル」とは?
こちらがその「フードボウル」です。購入する前にいろいろな方のブログや口コミもチェックしましたが、猫の飼い主さんの愛用者が多いように感じました! しかし、犬にもちゃーんと使えますよ♪

セリアの「フードボウル」のポイントといえば、なんといっても“高さ”があること! なんと9.5cmも高さがあるので、犬たちも楽な姿勢でご飯を食べることができます。無理な姿勢での食事は犬に負担をかけることもあるので、ある程度高さがあったほうが良いそうですよ◎

ドッグフード
「フードボウル」を実際に使ってみた!
↑実際にドッグフードを入れるとこんな感じです。

筆者の愛犬は、ミニチュア・ダックスフンドとチワワ。1日2回ご飯を与えていますが、1回分全量入れても、写真のように余裕があります。大型犬など、1回の食事量が多くなるとちょっと厳しいかもしれませんが、小型犬なら問題なく使用できると思います。

↑実際の食事風景♪
高さがあると食べやすいのか、いつもよりスムーズに食べ終えてくれました!

ただ、少し気になったのが、こちらの「フードボウル」はかなり軽いので、ミニチュア・ダックスフンドくらいのパワーがあると、食べている最中にお皿が前へ前へ動いてしまうこと。(チワワは動きませんでした)

しかし、翌日から滑り止めとしてタオルを敷いたり、壁側に向けて置いてみたりしたら、その問題は見事解消されました!

ダックス&チワワ
筆者のお気に入り! 毎日使ってます♪
チワワはまだ3才と若いのですが、ミニチュア・ダックスフンドは10才のシニア犬。最近は老化サインも見えてきたので、今まで使っていた愛犬のお世話グッズを見直そうと考えていたところ、こちらの「フードボウル」に出会いました。

まさか100円(税別)で高さのある「フードボウル」が購入できるとは夢にも思っていなかったので、個人的にはかなり良いお買い物をしたと思っています! ピンク色もあったので、女の子ならそちらでも良いかもしれませんね♪気になる方は、ぜひお近くの「セリア」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

紀平梨花、世界選手権へ気合「ノーミスでいけたら」

スポニチアネックス によると。

 フィギュアスケート女子で昨年12月のGPファイナルを制した紀平梨花(16=関大KFSC)は、特別賞を受賞した。

 2月には四大陸選手権(米国)、3月に世界選手権(埼玉)と大舞台が続く。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が武器の16歳は、「世界選手権でSP、フリーでノーミスの演技ができたら」と気合を入れた。2位だった昨年末の全日本選手権時に不安を抱いていたスケート靴も新調し、2日から練習を再開。今季を終えると4回転トーループの習得にも本格的に取り組む。「来季が始まる前に完成形に持っていけるようにしたい」と意欲を口にした。

宇野昌磨が公式練習を欠場…24日フリーへ大事をとって休養

スポーツ報知 によると。

 24日の男子フリーに向けた公式練習が行われ、22日のSPで首位発進した宇野昌磨(トヨタ自動車)はリンクに姿を見せなかった。

 宇野はSP演技前の6分間練習で足を痛めた模様で、102・06点で首位発進した演技後「フリーが終わるまで、ぼくの口からは何も言いたくない。言い訳にしたくない」と話していた。関係者はこの日「大事をとって休養に充てた」と説明した。

本田真凜、去年7位の自分に勝ちたい「いい感じに調整ができた」

東スポWeb によると。

フィギュアスケートの全日本選手権(21日開幕)の公式練習が20日、大阪・東和薬品ラクタブドームで行われた。

 美女スケーターの本田真凜(17=JAL)は「いい感じに調整ができた」と手応え十分。昨年は7位に終わっただけに「去年の自分に勝てるように」と気合を込めた。今季から拠点を米国に移し、環境は一変。「一番大きく自分が変わった年だと感じた。去年に比べてスケートに向き合えている」と成長を実感する。

「日本のお客さんの前で滑れる舞台。すごく緊張する試合でもあるし、一番好きで楽しみな試合。今シーズンで一番ベストな演技ができれば」と語った。

高橋大輔5年ぶり全日本選手権、公式練習で4回転トーループ決めた

スポニチアネックス によると。

21日に開幕するフィギュアスケートの全日本選手権を前に、5季ぶりに現役復帰した高橋大輔(関大KFSC)が会場の東和薬品ラクタブドームで公式練習に参加した。

 五輪連覇の羽生結弦は右足首故障のため欠場するが、この日の練習では宇野昌磨、田中刑事、友野一希ら本番の最終グループと遜色ないメンバーとともに滑った。

 14年ソチ五輪以来の復帰戦だった10月の近畿選手権は3位に終わったが、11月の西日本選手権では昨季の世界選手権で5位に入った友野を上回って優勝。ここまでの2戦では4回転ジャンプはなかったが、この日は4回転トーループを決め、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も快調に成功した。

 男子SPは22日、フリーは24日に行われる。

真央ちゃん大好き、ディズニーホテル&ディズニーランド・ディズニーシーの攻略・裏技。ディズニーランド・ディズニーシー・ディズニーワールドの写真で体感